忍者ブログ
ほにゃらと生きる私の育児日記。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(11/01)
(10/30)
(10/29)
(10/24)
(10/21)
最新コメント
[10/31 しのりん]
[10/30 もてぃこワイフ]
[10/21 しのりん]
[10/21 もてぃこワイフ]
[09/30 しのりん]
プロフィール
HN:
しのりん
性別:
女性
自己紹介:
2009年3月に男児を出産。
手探りながらも育児を満喫中です。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今まで、九割九分がミルクで、残りは手絞りの母乳を与えていました。

吸わせるのが大事といわれたけど、口にいれてもプイッと吐き出すし、ギャン泣きするしで、全然ダメで。ママのパイの出が悪いばかりにごめんよ。と思っていました。

昨日、実家からそんなに遠くないところに母乳外来なるところがあると知り、母と行ってきました。


受付の女性も先生も、私なにか悪いことしました?ってくらい感じが悪くて。しかも長い時間待たされるから、若もグズリはじめちゃって。なんかもー、出ないもんは仕方ないのに!とか。痛いマッサージされて出なかったら凹むなぁとか。どんどん気分が滅入ってきて。帰りたい気持ちばかりどんどん膨らみました。

若がギャン泣きになったころ、ようやく助産師さんが見てくれました。若のギャン泣きと私のパイを見て言うには。

まず、若は巻き舌の癖があること。哺乳瓶の乳首は長いから、うまく舌の上にのれば吸って飲むことが出来るんだけど。私の乳首が短いから、舌の上にのらず、裏側にしか入らないから、吸うことが出来なくて泣き叫ぶんだそうです。
若が吸わないのは、私のパイの出が悪いせいだとばっかり思っていたら、ビックリ!!それで、どうすればいいのかをいろいろ試した結果、私の乳首に乳頭保護器をつけて、乳首を長い状態にして若に吸ってもらうという事になりました。

そうしたら、若が吸ってくれたんです!感激しちゃいましたよぅ!!今まで、ほとんど吸ってくれなかったから・・・。ママの乳首が短いばっかりに吸えないものを吸わせてごめんね(泣)

母乳の出が悪いことには変わりないので、母乳→ミルクになるのですが、ちょっとでも吸ってくれるだけで充分です。パイを口に入れてくれるだけで、有り難いです!

助産師さんはもうちょっと大きくなれば口も吸う力も大きくなるし、少しでも吸わせるように頑張ってね。と言ってくれて。なんか、救われた気がしました。頑張れとか、吸わせるのよ。と言われても、ギャン泣きする若を抱えて。どうしたら良いのか全然わからなかったから。方向性を示してもらえて。嬉しかったです。

母も凄く感激していて。今日のこの日に感謝だね。とシミジミ言ってました。あんまり口煩くは言わなかったけど、母も私に母乳がでないことを、かなり気にしていたんだろうなぁ。

何にしても、行って良かったです( ´∀`)
PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
よかったね!!!
抱っこして、吸ってもらえる姿を見るのは
ママの特権だものね!
判明して、吸ってもらえて、何よりだよ☆
すこしでも、しっかり若様の体を作る1部になるから、自信を持って、混合でいけそうだね!

母乳外来、3ヶ月を目前とした今でもいけるのだろうか・・・結果が出ないと凹むから、いけないまま今に至ります。
もてぃこワイフ URL 2009/03/30(Mon)13:36:52 [Edit]
もてぃこちゃまへ
ようやくちょっぴり母親の特権を味わえて、凄く嬉しいです。少しだけでも飲んで貰えるのは有り難いです☆

母乳でもミルクでも、赤ちゃんは育つから、もてぃこさんにとってストレスにならないのが一番の良い方法だと思うけど、母乳外来を迷っているなら行った方が良いと思います。桶屋とか、プロは凄いって聞くし!4ヶ月より3ヶ月のほうが良いですよ!

私はこれでダメなら、完ミで育てるぞ!と思っていきました。今後どうなるかわからないけど。なるようになるさですよ♪お互いに頑張りましょうね☆
しのりん 2009/03/31(Tue)00:33:07 [Edit]
体重  HOME  心配

Copyright © 苺大福物語 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]